アンチエイジング やることやらないこと

アンチエンジングは生活習慣で決まる。

どんな生活習慣をやればよくて、
どんな生活習慣をやらないほうがいいのかというと、

アンチエイジングでやらないこと

タバコを吸わない、過度の日焼けを避ける、お酒を控える、砂糖を取りすぎない、精神的ストレスを避ける、有酸素運動をやり過ぎない

アンチエイジングでやること

抗酸化物質を取る、適度な運動、水分をとる、規則的な生活をする、睡眠を取る

まあ、だいたいわかってることですよね。

でも、わかっちゃいるけどやめられない、
なかなかできなんですよね、これがまた。

「ストレスを避ける」なんてね、
誰でもストレスなんか貯めたくないですよね。

でも、ストレスをある程度は必要なんですよ。

ストレスがまったくないと、
逆にやる気がなるなり、「うつ」になりやすくなるとか。

ほどほどに必要みたいですよ。

インフルエンザ予防

子供がインフルエンザにかかり苦しんでます。

次はだれに伝染るのか・・・

湿度が50~60%でインフルエンザ菌は

活動できないみたいなので

しっかり加湿ですね。

加湿のやりすぎはカビのもとになるので

湿度計は必需品ですね。


いびき対策

自分でできる!

0円でできるいびき対策!

それは・・

舌筋を鍛える!

そう、舌の筋肉が衰えて、
たるんでいるから喉が狭くなり
いびきになる。

だから、舌を動かして
舌筋を鍛えれば、

いびきの対策になる!

と思います。

言い切れないところが切ないですね。涙

顔を引き締める効果もありますし、
舌が回り、よくしゃべれるようになるし、
口の中を噛まなくなるし、
美容にもいいですから

いい効果がたくさんありますよ!

舌の運動がめんどくさいというなら
硬いものを食べるようにするといいですよ。

後は、オイルプルとかね!

口臭対策 オイルプル


口臭対策にはオイルプル!

アーユルヴェーダではオイルプルといい、
セサミオイル(ごま油)を
小さいおちょこ一杯ぐらいを口に含み
20分間ぐちゅぐちゅとします。

20分後に吐き出し完了です。

本気でうがいをするとかなりキツイです。

めちゃくちゃ小顔になりそうです、ほんとに!

ほっぺたの筋肉をめちゃくちゃ使うので
すごく疲れます。

なのである程度力を抜いてしまうんですが。

膿栓に効果があるんですかね!

口の臭い人にやってもらったら
かなり口臭が改善しましたよ。

でも歯槽膿漏にはウォーターピックのほうが
いいと思いますが。

オイルプルのことを最近では
オイルプリングとも言うようですね。

オイルプリングでもオイルプルでも
やり方はほとんど同じだと思います。

オイルプルではセサミオイルなんですが、
その理由はわかりません。

長い歴史の中で「ごま油」と言っているので
素直にごま油を使ってます。

オイルプリングではココナッツオイルや
オリーブオイルでもいいみたいですね。

コーヒー 効果


コーヒーの愛好家に嬉しいニュース!

コーヒーの効果には飲めば飲むほど
肝臓がんのリスクが減っていく。

1杯より2杯、2杯より3杯と効果が現れると。

他にも1日6杯飲むと心臓病のリスクを下げてくれるとか。

カフェインは飲まないほうがいいとか、
悪いとかいろいろな情報がありますが、
わたしはその時、その時の都合のいい情報をつかってます。

一時期一切カフェインを取らない時期もありました。

今はガンガン飲んでます、
エスプレッソを3~4杯飲んでます。

効果はよくわかりませんね。笑

でも、視力が回復しているのはわかります。

最近、世界がキレイに見えますから。笑

それは肝臓が元気になっているからだと思います。

それは感じます。

それがコーヒーのおかげなのかはわかりませんが!!

鼻うがい(鼻洗浄)やり方と感想

まずは鼻うがい、鼻洗浄の感想から。

これはマジでオススメです。

鼻から呼吸できるっていいですよね。

鼻が詰まっていると何かと不快です、
今では、本当に不快に感じます。

もう7年ぐらい鼻うがいをやっていますので、
鼻が詰まっているのはほとんどありません。

なので風邪っぽくなり鼻に異変があると
すぐにわかります。

そのせいか、鼻が詰まって呼吸がしにくいと
ものすごく不快に感じます。

風邪も初期でわかるので、
すぐに対策するので悪くなりません。

体調管理がしやすくなります。

鼻呼吸の方が体にいいですし、
集中力も違うと思います。

なので鼻うがいはずっと続けてますし、
鼻をスッキリしたいのでやりたくなります。

やり方ですが、

ネティーポットで鼻うがいをします。


7年以上の相棒です!

ステンレス製で丈夫です。

これにお湯と岩塩を入れて
混ぜて人肌の塩水を作ります。

そして、鼻の穴にグサッと刺して
人肌の塩水を入れて行きます。

右に刺したら左から出す、
左に刺したら右から出す。

ここでポイントは「強く刺し込まない!」

ダメですよ、グサッと刺しては!笑

軽く当てるぐらいの方が水の入りがいいです。

痛くならないポイントは、

・涙と同じぐらいのしょっぱさ、塩加減

・人肌に温める。冷たくても熱くても痛いです。

・綺麗な水

水道水は痛いです。

多分塩素だと思いますが、痛いです。

私は今は天然水を汲んできていますが、

無かったらウォーターサーバーを使います。

お湯がすぐに出るから楽でいいですよね。

天然水だし。

これがいいです

これ


ウォーターサーバーでも
ペットボトルの水でも同じですが、
入れ物がペラペラのものは避けてます。

プラスチックが溶け出している感じがするので、
容器は硬い素材を使っているものにしてます。

後、ウォーターサーバーは入れ替えに持ちやすさが大事です。

柔らかい容器や袋のタイプは持ちにくい、
プラスチックが溶け出している。

ということで避けてます。

断水の時でも水があるから安心できてますよね。

[鼻うがい(鼻洗浄)] ブログ村キーワード

1日断食は気分爽快

今年から毎週1回、断食をしようと決意し
早速挑戦しました。

いつもは初日は空腹と戦うのが辛かったけど、
今回はすんなり気持ちよくできました。

だいたい2日目から気分爽快になるんですが、
今回は初日から気分爽快で絶好調に仕事も進みました。

やっぱり正月にダラダラと栄養を取り続けたので
しっかりと溜まっていたのですかね、栄養が?

でも今回は夜がおかしかったです。

いつもはすんなり眠れるのに
今回はなかなか眠れませんでした。

なんか寒くて変でした。

布団乾燥機で布団は暖めて快適な状態なのに
なぜか寒いと言うか寒気というか。

確かに断食中はカロリー消費を抑えるのか
体が栄養を使わないようにするのかわかりませんが
体温が低い感じがします。

低いというか体温が上がらない、上げようとしないのかな?

そんな感じで寒いです。

でも今までは夜はすっきりと眠れたと思いましたが、
今回はなんだか眠れませんでした。

断食というと「眠くなる」というイメージがついているので
今回は「あれっ?」って感じでした。

1日目の夜はそんな感じでしたが、
2日目の朝は最高に気分爽快でしたよ。

しっかりとブリブリと快便できたし
毒出し完了って感じですね。

今回は1日断食なので、
また1日一食に戻していきます。

回復食じゃないくていいのが
1日断食の良いところですよね。

今日の夕飯は何食べよっかな~

 

[断食は気分] ブログ村キーワード

トランポリンで骨を強くする

トランポリンで骨を強くする

骨を強くするといえば「カルシウム」を連想すると思います。

今回は栄養の話してはなく、
アクティビティーで骨を強くする方法です。

年末年始ということで私も帰省しています。

そこで母親にトランポリンを毎日やってもらっていたことを思い出し
まだちゃんと続けていてくれていたので
このことを話したいと思いました。

なぜトランポリンで骨が強くなるのか?

というと、それは重力、G を体にかけることができるからです。

自転車乗り、それもロードバイクを長年やっている人の
骨がもろくなっている。

ツールフランスの選手でも骨が弱い人が多い、
などという話があります。

宇宙飛行士は骨がスカスカになってしまう
なんて話も聞きますよね。

共通するのがG(重力)ですよね。

自転車もマウンテンバイクなどは体にGを感じますが、
ロードバイクは上下のGはそれほど感じないと思います。

体は省エネにできています。

必要のない強化はしません。

重力を感じない生活を続けていれば
「骨を強化する必要はない」と判断し、
他の部分に栄養を回そうとします。

逆にG (重力)のある生活をしていれば
骨を強化しないといけないと体が判断して
骨の強化をしてくれます。

で、どうやって体にGを与えるのか?

体に負担なく、特に膝や腰に負担なく
骨にGを与えるには?

それがトランポリンです。

トランポリンのバネが衝撃を吸収してくれて、
Gはちゃんと体に感じることができる。

膝や腰、関節の負担を減らし
体に圧をかけることができる。

それがトランポリンです。

カルシウムのサプリをいくら飲んでも、
体が骨を作ろうとしないのでは意味がない。

でも体に重力を感じてカルシウムを取れば
体がちゃんと骨を作ってくれる。

のだと思います。

母親も以前は転んで骨を折ることが2回ほど続きましたが
トランポリンをやり始めてからは
骨折はしていません。

でも転ぶのは相変わらずらしいので、

今度はバランス感覚を鍛える方法も追加して
やってもらっています。

腸内洗浄も毎日やっているので、
風邪引かずに元気でいてくれます。

本当に嬉しいことです。

ちなみに、

私の家にはトランポリンを置く場所がないので、
ジャンピングスクワットをやるようにしています。

ジューサーでセロリジュースを作る

セロリの生搾りジュースって
飲んだことありますか?

すっごいですよ!

激まずです。笑

最初に作った時は葉っぱまで絞ったんですが、
これまた凄かったですよ!!

飲んでる時に目から汗が出てきましたからね。

作ったからもったいないと
頑張って飲んだんですけど、
あの味は凄かったですね。

いまだに思い出せますよ、
泣きながら飲んだセロリジュース。

なのでセロリジュースを作る時は
葉っぱの部分は捨てた方がいいですよ。

人生経験を積むためにチャレンジするのも
いいかもしれませんが。

男性に特におすすめですよ、

セロリジュース!

セロリときゅうり、後はニンニクと生姜ですね。

腎臓と膀胱にいいみたいですよ、

じゃ〜 ピタ! で膀胱が空っぽに!!

女性には伝わらないかな?
男にもかな?

最後にセロリとセルリーの違いについて。

呼び方が違うだけで同じモノです。

生産者の方がセルリーとフランス語で
呼ぶらしいですね。

私は味が濃いのがセロリで
味が薄いのがセルリーかと思ってました。

昔はもっとセロリの味が強かったイメージがあったので。

古い話です。

筋トレ 筋肉痛を早く回復させる

歳を取ると怪我や傷の治りが遅い。

45歳になりつくづく感じています。

打ち身とかもいつまでも痛いですもんね。

でも、最近いいことを聞いて
体の再生能力を上げる食品があると。

 

で、ここのところ試しているんですが、

実際に筋肉痛の治りが早い気がします。

そのおかげで筋トレが楽しくて、

筋肉がついて来て

鏡を見ながらニヤニヤしています。

嬉しいですよね、なんかね!

筋トレは裏切らない

ってホントですね。

これを知る前は本当に筋肉痛の治りって

遅かったですからね。

3日から4日は痛くて、

ちょっと強い痛みだと1週間近く治らなかったですから。

せっかく頑張って筋トレしても

1週間も空いてしまうので、

大分効果が落ちますよね。

何が体の再生能力に貢献するかと言うと、

「コレステロール」です。

そう、最近はあまり言わないと思いますが、

ちょっと前までものすごい悪者にされていたヤツです。笑

コレステロールを大量に取るようにしたら

筋肉の増え具合もいいし、

筋肉痛の治りも早いし、

とてもいい感じです。

何を食べているかと言うと、

「卵」です。

一日5個の卵を目指して食べてます。

あまり5個は食べれてないんですが。涙

他のものも食べたくて、ついね。

でも3個は確実に食べてますよ。

怪我の治りが遅い、

打ち身、傷が治りにくい、

なんて人は試してみてくださいね。

でも自己責任でお願いしますよ!笑