七草粥 作り方

七草粥のレシピとなぜ食べるか?

ですが、

1月7日に春の七草を入れた七草粥を

食べて一年の無病息災を祈ります。

春の七草は地方によって違いもありますが、

それぞれには意味があるといわれます。

  • 芹(せり):競争に競り(せり)勝つ
  • 薺(なずな) :なでて汚れを取り除く
  • 御形(ごぎょう) :仏の体をあらわす
  • 繁縷(はこべら) :茎に葉がたくさんつく→繁栄をあらわす
  • 仏の座(ほとけのざ) :仏の安座
  • 鈴菜(すずな) :神を呼ぶための鈴
  • 清白(すずしろ) :汚れのない清白

「せり なずな・ごぎょう はこべら・ほとけのざ・すずな すずしろ・これぞななくさ」

と短歌の5・7・5・7・7に合わせて読んで覚えるといいですよ。

[七草がゆ] ブログ村キーワード

ふるさと納税 Amazonギフト券

ふるさと納税は何にするかもう決めましたか?

私はまだ迷っています。

でも、まあ今年はこれでいいかな、

と思ってます。

Amazonギフト券返礼品

今年までなんですね、こんなにお得なのって。

今年が最後みたいですよ、高還元率なのは。

来年からは返礼品の価格をグッと抑えられるようで

なので今年のふるさと納税はAmazonギフト券返礼品ですかね!


笑顔のループで力を付ける

笑顔

元手がいらない。しかも、利益は莫大。

与えても減らず、与えられたものは豊かになる。

一瞬の間見せれば、その記憶は永遠に続く。

どんな金持ちもこれなしでは暮らせない。どんな貧乏人もこれによって豊かになる。

家庭に幸福を、商売に善意をもたらす。

友情の合言葉。

疲れたものにとっては休養、失意のものにとっては光明、悲しむものにとっては太陽、悩めるものにとっては自然の解毒剤となる。

買うことも、強要することも、借りることも、盗むこともできない。無償で与えて初めて値打ちが出る。

疲れきったも店員のうちに、これをお見せできないものがございました節には、恐れ入りますが、お客様の分をお見せ願いたいと存じます。

笑顔を使い切った人間ほど、笑顔を必要とするものはございません。

(人を動かす より抜擢)

人が求めるものはやっぱりこれですよね!

笑顔で笑顔のループができて、

そこから明日への力を得る!

どんなお金持ちでもこれなしではいられない。

どんな貧乏人でもこれによって豊かになる。

まずはこちらから笑顔を撒き散らす、

まずは与えよ、されば与えられん。

ですかね!!